title

[ Area based Matching System ]

By using equipped with GPS module


■ 成果
ソースコード
  ・ クライアント側 (ezplusアプリケーション
  ・ サーバー側 (JSP ダウンローダ
  ・ DBスキーマ (PostgreSQL
   
最終プレゼン資料 [ PowerPoint ]
   
エミュレータでの動作 [ HTML ]


■ メンバーと感想
matsu 松倉 友樹(Yuki Matsukura )
(http://www.ht.sfc.keio.ac.jp/~matsu/)
  分担:設計・サーバー構築・JSP・DBスキーマ設計
  苦労:JavaのStringのから文字の扱いがわからなかった。nullと""。
au端末のGPSモジュールの実装が各機種によって曖昧なので、ユーザーへの見せ方が難しかった。
  感想:ロケーション情報を利用したサービスを何か作ってみたかったので、このプロジェクトの内容的にはロケーション情報のau形態での利用に関していろいろな知識を得ることが出来てよかった。
JSPやJDBCもいじれ、いろいろな技術に新たに特価刈ることが出来た。しかも、思っていたより難しくなかった。
携帯端末のCPUがあまり早くないのでそのときの排他処理についてあまり考えていなかったので、カレントスレッドでHTTPコネクションを張ると、変なフリーズが入ってしまう。今度からは気をつけて実装したい。
各個人の実装する場所をきっちり分けたのでCVSでのバージョニング管理をしていなかったが、最後は他の人の部分のソースをいじる必要があったりしたのでCVSを用いだした。共同開発では、CVSやBitKeeperのようなバージョニング管理は必須です。


ide 出内 将夫 ( Ideuchi Masao)
(http://www.ht.sfc.keio.ac.jp/~ide/)
  分担:ドラゴンレーダー・チャット・CmailでのP2P通信
  J2MEの機能制限
・同じクラスでも仕様が制限されていたり、
 仕様が異なるものがあった
・doubleが使えない
  感想:共同作業のあるべき姿が分かった(今回は失敗!?)
冷房が壊れたイオタの研究室は熱くてはサウナ状態だった・・・


chol 金 哲泰 ( Kimu Chorute)
(http://www.ht.sfc.keio.ac.jp/~chol/)
  分担:ユーザー登録部分実装・プレゼンテーション企画
  感想:共同作業での自分の位置、取り組む姿勢について
考えさせられた。


■ 履歴
7/21 6:36 DBスキーマ v0.1 update [excel]
7/21 6:36 シーケンス図 v0.2 update [visio]
6/19 シーケンス図 v0.1 [visio]
6/1 中間発表[html] [ppt]
5/26 研究計画書2
5/26 MSN ミーティングログ(1)
5/26 MSN ミーティングログ(2)
5/26 決定事項
5/16 研究計画書1



■ References
ezplus技術情報
 http://www.au.kddi.com/ezfactory/tec/spec/ezplus.html
java技術情報 (en)
 http://java.sun.com/
JDBC技術情報トップ
 http://java.sun.com/j2ee/ja/jdbc/index.html
iPAQとGPSモジュールの連携について
 http://www.ht.sfc.keio.ac.jp/~duh/ipaq/notes.htm
MIDPプログラミング事始め。
 http://macosx2.ncs.gr.jp/~masa/jpn/c_maga/MIDP/
ezplus実装端末に搭載されているJumon 公式web
 http://www.e-jumon.com/
ezplus phase2 demo 記事
 http://www.zdnet.co.jp/mobile/0104/12/kjava.html?0e04011f10
ezplus でHTTP接続先を指定する方法
 http://www.sinsen.org/midp/ezplus/#e2
JSPからJDBC経由でPostgresへアクセスサンプル
 http://www.asahi-net.or.jp/~ns9k-mr/csproject/jdbc_source/mvc.html


Members are ide, chol and matsu.

$Id: index.html,v 1.5 2004/08/19 20:23:31 matsu Exp $