« 楽天メッセンジャー | メイン | Nikon D300 »

Google Earth - Sky

Google Earth で宇宙を眺める - 最新版に天体マップ「Sky」。Earth から Sky に切り替えると、マップ画面が地球から宇宙を眺めた天体マップに。特集コンテンツに用意された NASA レイヤは、宇宙飛行士が撮影した地球や衛星画像の地球など、宇宙側から地球を見た画像および情報

7 つの Sky 情報レイヤを用意 - 星座(各星座が結びつけられた状態で星空を表示)、身近な天文学(星、星雲、銀河などがマークされ、クリックすると情報ウィンドウがポップアップ)、ハッブルショーケース(ハッブル宇宙望遠鏡による 120 以上の高解像度画像)、月(2 カ月分の月の位置と満ち欠けをアニメーション表示)、惑星(2 カ月分の惑星位置を表示)、銀河の説明(銀河についての解説ツアー)、星の一生(星のゆりかごから超新星残骸まで、星の様々な段階の解説ツアー)。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ht.sfc.keio.ac.jp/~masato/mt/mt-tb.cgi/4566

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)