« BumpTop Prototype | メイン | Virtual Replay »

食感表現

食感表現 日本語は多彩 “粘り”など国民性反映?粘り”(『に』『ぬ』『ね』で始まる)や“弾力”(『ぶ』『ぷ』で始まる)などを表現した擬態語と擬音語が全体の約 70 %(日本人が古来から粘りや弾力のある食べ物を好んで食べてきたことが背景?)。語数は中国語の約 3 倍、英語やドイツ語などの 4 倍以上。全部で 445 語

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ht.sfc.keio.ac.jp/~masato/mt/mt-tb.cgi/2522

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)