« Virtual Replay | メイン | Solaris 設定関連 »

NICT NTP

世界最高性能のインターネット用時刻同期サーバによる日本標準時配信の開始。時刻精度は 10 ナノ(1億分の1)秒以内、処理能力は毎秒 100 万リクエスト以上(FPGA での NTP 実装)。一般公開されている日本の NTP サーバが少ないという問題を解決。アドレスは、『ntp.nict.jp』。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ht.sfc.keio.ac.jp/~masato/mt/mt-tb.cgi/2526

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)