« Ajax ≒ CGUI | メイン | エミュレスQ »

Core Image

Core Imageで体験 - Mac OS Xの高速画像処理。Tigerで導入された高機能なグラフィックレイヤ。Core Image 処理の基本は、ビットマップ画像に様々な変換(画像処理フィルタ=OpenGLシェーダのラッパー)を加えること。目的は、GPUを利用した高速画像処理。Core Image & Quartz Composer は、OpenGL および OpenGL Shading Language 上に構築されている。Core Image プログラミングは、少ない手間で「派手」な効果

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ht.sfc.keio.ac.jp/~masato/mt/mt-tb.cgi/2416

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)