« JavaOne 2005 | メイン | Letter Size »

Lambda Networking

Lambda Networking:広帯域ネットワーク利用の一形態 (加藤 朗・山本 成一・関谷 勇司)。情報処理学会誌 Vol.46 No.8 「特集 WIDEプロジェクトと最新インターネット技術研究動向 」。Lambda Networking - 一つのアプリケーションに対して直接 Layer-1 の光パス通信路を回線交換で割り当てる通信形態、非常に大きな帯域遅延積(数 Gbpsなど)を持つ科学計算通信向け。国際的に広帯域な Layer-2 / Layer-1 ネットワークを相互接続する会合 - GLIF (Global Lambda Integrated Facility)。PFLDnet などで論文発表している Data Reservoir (DR)プロジェクト。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ht.sfc.keio.ac.jp/~masato/mt/mt-tb.cgi/1165

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)