« akihikok | メイン | 紫外線 »

WinHEC 2005

WinHEC 2005 - 新たな10年に突入するWindows、64bit対応版やLonghornをデモ。Windows Hardware Engineering Conference。Longhorn は2006年年末商戦リリース目標。1985年秋にWindows 1.0デビュー。32 bit 化は 1993年から。x64 Edition は物理メモリを最大128GB、仮想メモリを最大16TB、扱い可能。64 bit 性能を活用できるクライアント分野は、CAD/CAM、ゲーム、デジタルエンターテインメントなど。Longhorn ユーザインタフェース「Aero Glass」、仮想フォルダなど。Looking Glass に対抗?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ht.sfc.keio.ac.jp/~masato/mt/mt-tb.cgi/686

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)