« Dashboard | メイン | SV150 »

金出武雄

世界から引く手あまた、人とロボットを探究する研究機関所長 (3)。カメラと通信機能を搭載した小型自律飛行ロボットの開発。小型化のアドバンテージは、簡単に打ち落とされないこと。MIS (Minimally Invasive Surgery) のための手術支援ロボット - 心臓の形と動きを 4 次元 (形と動き) モデル化しておき、足の付け根から挿入して心臓までおくったカテーテルの先端位置を計算。

スポンサーは医学関係では NIH (National Institutes of Health)、科学技術関係では NSF、ロボットシステムや人工知能関係では国防総省 DARPA。研究開発は、自分の専門分野と社会要請とのせめぎあい

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ht.sfc.keio.ac.jp/~masato/mt/mt-tb.cgi/679

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)